世界共通のコンセプトメイク

中国で商談をしてきた。


貸しオフィスを生業としている会社の董事長は話の中で、「ウチの社員は自分たちの仕事を不動産業だと思っている。そうではない、我々はサービス業なのだ。」と熱く語られた。


「不動産業だととらえてしまえばお客様を獲得できるかどうかは物件次第、賃料次第、立地次第となってしまう。そして安易に値引きをしようとする。それではもっと安いところに価格で持っていかれる。我々はサービス業だと認識することで、自分たちの対応の質に目が向かうようになる。


もちろん賃料もハード品質もお客様が意志決定する上で重要なファクターではあるが、お客様は総合的評価で最終決定をするのだ。多少高くてもトータルで当社を選んでくれるお客様を獲得する、という視点に立てば人的なサービス品質の向上に目が向かわざるを得ない。そしてそれが、我々がターゲットとしている顧客の獲得につながる」との熱弁である。ちなみにこの話は実際は1時間半続く。


顧客のターゲティングと提供価値の絞り込み、つまり「誰に何を提供するのか」を明確にコンセプトメイクする重要性は、世界共通である。


株式会社ジェック 越膳 哲哉



    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/06 13:30)

董事長とは

中国・台湾の法人董事(取締役)から選定されて、法人の業務を執行し、法人を代表する責任者である。法人の代表理事又は理事長に相当し、法人が会社(公司)の場合は代表取締役に相当する。

80回の閲覧

創業 1964年6月

本社:東京都豊島区東池袋3丁目1-1 サンシャイン60ビル20階|日本

TEL 03-3986-6365 

大阪 名古屋 

嘉顧企業管理諮詢(上海)有限公司

JECC VIETNAM COMPANY LIMITED