ジェック2019年新入社員「企業人としての意識」調査報告をUP!



<調査目的と調査方法>


●目的:新入社員自身が、自分の企業人としての意識傾向を確認し成長の方向を知るため


    統計データを出すことで、新入社員の意識傾向を把握するため


●方法:研修開始冒頭に実施。50問の設問に対し、「そう思う」「わからない」「そう思わない」の三択式で回答



<五つの意識> 各項目25点満点。20点を超えると、その意識が高いと判定する。


Ⅰ.職業人の意識:地道な努力を大切にし、言われた通りにまずやってみようとする意識


Ⅱ.自己実現の意識:能力や個性を思う存分発揮しようとする意識


Ⅲ.貢献・報酬の意識:百の知識よりも、一つの成果、業績を重んじようとする意識


Ⅳ.組織活動の意識:規則に従い連絡を密にしようとする意識


Ⅴ.人間関係の意識:相手を尊重し礼儀作法を配慮しようとする意識




<集計データ数>


2019年3月~4月実施「ジェック新入社員基本能力体得コース」公開コースご受講者 232名




<担当インストラクター所感>

今回、公開コースを担当したインストラクターの所感をお伝えします。