会社案内を頼んだが…  

以前、家内と一緒にマンションのモデルルームに行ったことがあります。一通りモデルルームの中を案内してもらった後、席に着いた私たちに対し、担当の営業はパンフレットを広げ、現在空いている部屋の説明を始めました。しばらく話を聞いていましたが、途中で私は次のようなことを尋ねました。

「部屋の話をする前に、どのような会社か知りたいので、会社の説明をしてもらえませんか?」

 そのとき、営業担当者は「会社案内ですか…」と怪訝そうな顔をしました。

 確かにそのマンションを販売している会社は、世間ではある程度名の知れた会社だったので、営業担当者は「なぜ会社のことを知りたがるのだろう。もしかしたらうちの会社を疑っているのか?」、こう感じたのかもしれません。

しかし、私はその会社を疑っていたわけではありません。自分がその会社からマンションを購入するかもしれないので、どのような会社で、どのような事業を行なっていて、どのような理念に基づいて経営を行なっているか? を純粋に知りたかっただけなのです。

2回の閲覧

関連記事

すべて表示

なぜ、成功事例が社内で共有できないのか

お客様の暮らしを創造する営業 なぜ、成功事例が社内で共有できないのか勉強会で得た知識や情報を「自分のために使うか」「お客さまのため」に使うかで、その結果は大きく違ってきます。トップセールスたちの成功の秘訣は、「やり方」にあるのではなくて、「考え方(スタンス)」にあります。

トップセールスの強い武器「提言シート」

お客様の暮らしを創造する営業 トップセールスの強い武器「提言シート」をコミュニケーションツールとして利用しながら段階を踏んでお客さまとの関係を創っていき、「超提案」につなげていく。