「この人は見かけ倒しか…」 最後の印象がすべてを覆くつがえす

第一印象で、その後のお客さまとのお付き合いが大きく左右されます。

 しかし、実は最初に持っていた印象を途中で覆されると、さらに大きな印象となって心に残ると言われています。

 つまり、最初に「悪い印象を与えてしまった」と落ち込んでいる方も、まだまだあきらめる必要はないということです。その後の努力で、「この人はこのような良い面があったのか。意外だな」と感じていただくと、その印象が深く心に刻み込まれるのですから。

 しかし、これを逆に考えると、最初の第一印象が良くても、最後の最後で悪い印象を与えてしまうと、「印象が良いと思ったのに、何だこの態度は。この人は見かけ倒しだな」ということになり、悪い印象が深く心に刻まれてしまうということです。

4回の閲覧

関連記事

すべて表示

なぜ、成功事例が社内で共有できないのか

お客様の暮らしを創造する営業 なぜ、成功事例が社内で共有できないのか勉強会で得た知識や情報を「自分のために使うか」「お客さまのため」に使うかで、その結果は大きく違ってきます。トップセールスたちの成功の秘訣は、「やり方」にあるのではなくて、「考え方(スタンス)」にあります。

トップセールスの強い武器「提言シート」

お客様の暮らしを創造する営業 トップセールスの強い武器「提言シート」をコミュニケーションツールとして利用しながら段階を踏んでお客さまとの関係を創っていき、「超提案」につなげていく。