マーケティングの基本を洗い直そう

更新日:2018年4月26日

営業は、マーケティングの基本に基づいて戦略的に進めることが必要だ。

では、マーケティングの基本とは何か。

需要が飽和状態にある昨今の市場状況をふまえて、考えてみたい。


1.お客様のニーズを調査する

お客様が「これが欲しい」というニーズ調査では能がない。

需要が飽和状態にある現在では、表面的なニーズだけでなく、市場を先読みし、

潜在化したニーズに目を向けることが大切だ。

潜在化したニーズに目を向けると、お客様の繁栄をリードする提言ができ、

結果として、お客様に深く入り込むことができる。


2.重点顧客を見直す

潜在化したニーズの仮説が立った時点で、ターゲティングを見直し、重点顧

客を選んでエネルギーを集中することも重要である。

合わせて、 今、取引額が少なくても、将来深く長くお付き合いしていくべき

お客様は誰かで見直す発想も必要だ。


3.お客様の理念や方向性を確認する

重点顧客が決まれば、お客様の理念や目指す姿をきちんと理解する。

お客様は、理念を実践し、市場にどのように貢献したいかの想いを持っている。

これを無視しては、独りよがりの提案になる。


4.自社とお客様のライバルを知る

当社のライバルはもちろん