じゃがいも


じゃがいもがたくさんできそうです。

今日は東京で、「創造性をはぐくむ 多様な学びが 企業成果を生む」というテーマでセミナーを行っています。




関連記事

すべて表示

試行錯誤の新人育成

「シャドウワーク」という育成方法がある。 簡単にいうと「育成対象者が、先輩の仕事の流れをそのまま何度もトレースする」というものだ。やがて必要なスキル、知識を持ったところで、先輩の仕事の一部を代行させる。 徐々に、代行させることを増やし、最終的に一人でできるまでに持っていく。

非公式組織の有効性

組織の中で、自然発生的に仲の良いグループ(非公式組織)が生まれることがある。 A:たまたま、休憩時間が同じで、ランチをいつも一緒に取るようになる。 趣味が一緒であることが分かり、休日にも会うようになる。 帰る方向が同じということで、「〇〇沿線会」のようなものができたりする。 B:新入社員には指導員がつくことが多い。 新入社員と指導員の関係は、指導期間が終わっても続いたりする。 その指導員にも指導員